事務所紹介

代表経歴

河合和重

代表税理士

明星高等学校(剣道部)、関西学院大学法学部出身。
1999年にウエキ税理士法人の前身である植木保雄税理士事務所に入所。
2020年3月から当法人の代表社員に就任。

会長植木保雄に薫陶を受け、お客様の『親身の相談相手』となり得るよう日々努力と研鑽を続けております。私個人としては主には個人課税、資産課税の税務を担当して参りました。
植木保雄のモットー『個性尊重・全員主役』のもと、私共には様々の分野に精通した人財が育っております。

お悩みの際には是非ともお声がけ下さい。

皆様の良きサクセスパートナーがここにおります。



イメージ画像

創業者(会長)挨拶

昭和58年の開業以来、"Your Success Partner"を経営理念に、常にクライアントの『親身の相談相手』となり得るよう日々努力と研鑽を続けて参りました。
30年を経た今日、事務所全体が『親身の相談相手』であり続ける為には、まず『人財』ありきと考えています。

職員一人一人が「お客様は何を考え、何を求めているか」を頭に置き『作業より対話』重視の巡回監査を心がけております。

『個性尊重・全員主役』をモットーに職員一人一人が『お客様の立場になって、お客様に"気づき"を与え感謝される提案』が出来る人財づくりを目指しています。

どうぞお気軽にご相談ください。


 各種公益法人の監査役をはじめ多数の企業の税務顧問や幹部教育、経営計画の立案から個人のファイナンシャルプランニング、相続対策等のコンサルタントとして活躍する傍ら、ハウスメーカーの顧問として営業社員向けの税務講師や講演、大阪府認定の通信教育講座(財務管理・原価管理)の講師をつとめ、また銀行その他の金融機関のファイナンシャルアドバイザー養成講座や税務研修講座、財務研修講座の講師として講演活動を展開している。また銀行での税務相談を数多く受け持ち、資産家の悩みに応えている。


主な著書

「賃貸住宅オーナーのための確定申告節税ガイド」「個人事業主の決算書の見方・読み方」
「資産対策に役立つ賃貸住宅経営活用の極意」などがあり、ハウスメーカー機関誌等への執筆も多い。